横浜市都筑区|自動車修理・自動車鈑金・自動車塗装
rss

パネル鈑金

営業時間:AM9:00~PM8:00 
日曜日も予約対応
フリーダイヤル 0120-471-980

パネル鈑金

鈑金作業に応じて、鈑金部分の付属パーツを取り外す。

鈑金部分の付属パーツを取り外す左ドアフロント・リヤが凹んでの、鈑金依頼作業内容としては、「週末に車を使いたいので早く・安く!!」というお客様の希望により、 フロントドア・リヤドア共に鈑金修理可能な損傷なので、鈑金作業により、作業開始!まずは、鈑金作業に応じて、鈑金部分の付属パーツを取り外す。

旧塗料をサンダーにて剥がす。

旧塗料をサンダーにて剥がすまずは、旧塗料をサンダーにて剥がす。(後画面の溶着引出しをする為)
作業前の画像では、ドアの上部だけの凹みに見えますが、下部にも凹みがあるのです。 見た目は小さく凹んでいても、意外と大きい歪んでいるものです。歪みも見逃さずに鈑金をする為に下部までサンディングする。

溶着し、引出し作業をする。

今回、の鈑金作業は溶着引出し作業なので、スポット引出し溶接機を使用して、引き出し作業を行います。溶着し、引出し作業をしている所。
この際、塗装を剥がさないと溶着ができないのでサンダーにて塗膜を剥がしてあるのです。(前の画面にて)

凹凸ならし作業。

凹凸ならし作業溶着引出し後、パネルをハンマーにて平坦にする。これでおおよその引き出し作業の終了です。

パテならし作業。

ハンマリングならし後、パテにて最終面ならし作業をする。この後、塗装作業に移る。

作業日記ブログ

現在の記事件数:2617